運用管理ツール

Nauticaは、GUIによりワークフローの実行状況を管理する運用管理ツールとして、WorkflowAdminを提供しています。

WorkflowAdminでできること
  • ネットワーク上のワークフローエンジンへの接続
  • ワークフローエンジンが管理するプロセス情報の取得
  • ワークフロー内のアクティビティ進行状態の表示
  • プロセス変数の表示と更新
  • フローの途中で保留状態となっているアクティビティの遷移条件の再評価
  • 実行中のプロセスの強制終了
  • 起動手順

    クラスパスに必要なライブラリ

    • nwf.jar
    • xpdl.jar
    • xbean.jar
    • nautica-wfadm.jar
    • nautica-core.jar

    コマンドラインからの起動方法

    java [JavaVMオプション] jp.co.argo21.nautica.tool.wfadm.WorkflowAdmin

    起動ファイルからの起動方法

    1. 環境変数NAUTICA_HOMEをNauticaアーカイブを展開したディレクトリに設定し、有効にします。
    2. $NAUTICA_HOME/binにある運用管理ツール起動ファイル(wfadmin.sh, wfadmin.bat)を実行します。